プロフィール

片桐 充千子(katagiri michiko)

千葉県八千代市在住宮崎出身、3児の母。県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。

ソプラノ。中村義春氏、高丈二氏、知念利津子師事。

父の影響で、2、3歳から民謡を歌い始め、施設などで歌う。小学校までは、とにかく外で遊びまわり、悪気のない無意識な悪さをして、大人、先生に叱られていた元気な子供だった。大学生時から色々な職種のアルバイトをしながら、幼稚園、保育園、学校などを施設をまわり、ファミリーコンサートなどで歌・司会を務め演奏活動を行う。約12年間リトミックサークル、音楽教室を主宰後、小中学校14校以上の講師を経験。現在、読み聞かせ、自主主催以外にも、学校公演や病院施設などコンサート演奏や学校の合唱指導、ボイストレーナー、ボラインティアなどユーモアあふれる活動でいつも好評を得ている。今までのコンサート・イベント数は100を超える。19歳から約20年以上摂食障害を持ちながらも共存しながら音楽や歌を届け続け、色々な仲間等と出会い完治。

 数校の部活動のボイストレーナーでは、子供たちの声から特徴・状態・性格を素早くキャッチして分析し、合唱・アンサンブルコンクールなどで顧問の先生方としっかりコミュニケーションと信頼を重視し、関東大会までの成績につなげる。「音もだちキッズコーラス」主宰。支援施設の指導員として、音楽活動を担当。

 及川音楽事務所オーディション最優秀新人賞受賞。

「~歌と絵本で心を癒し、生きる力を明るくする~」をキャッチフレーズに絵本と歌のコラボでコンサートを盛り上げる。

 演奏グループ「Spero with Fellow」メンバー、歌とピアノユニット「Gluecksbringer」メンバー。及川音楽事務所所属

自分で思う性格・特徴

大声で笑うのが好き。太陽のように明るいとよく言われるが、感受性が強く、繊細だともいわれる方が当たってると自分では思う。幼いころから転勤・引っ越しが多がったので、いろんな方言・イントネーションが混じりすぎて、自分でもわからないなまりが抜けない(笑)樹木や海や空など、自然を見ることが好き。子供が大好き。元気がなくなると近所の公園の樹木に相談する((笑) たくさんの人へ自分が経験したことを活かして、癒していきたいと歌い続けています。

インスタグラム
コンサート情報は #michiko.katagiri15

#声音 #片桐充千子 #音楽イベント #歌 #宮崎県 #教室 #声楽 #ボイストレーニング #合唱指導 #千葉県 #八千代市 #コンサート #家事育児 #癒しの音楽 #michiko.katagiri15 #癒しのコンサート #イベント情報#歌が楽しくなるレッスン #歌と絵本